Beamerデビューだ

行動計量学会で発表するんだけど,数式を使ったスライドってやっぱり作りにくい。

Keynoteはいいスライドを作るんだけど,ちょっとデカすぎるというか,大きく作れ過ぎちゃうんだよなぁ。

一応LaTeXitの力を借りて作り始めたんだけど,早々に嫌気がさしてきた。

 

ということで,Beamerを始めることにした。

TeXでスライドを作るためのドキュメントクラスで,Macで使うにはインストール云々がいるみたいなんだけど,MacTeX(ディストリビューション)には最初から入っていたから特に苦労なし。

単に,documentclass{beamer}と書いて,

\begin{document}

\begin{frame}

\frametitle{スライドのタイトル}

\end{frame}

\end{document}

 

これで終わり。もちろん数式やgraphics環境なんかは他のドキュメントクラスと同じ。

テーマもかっこいいのがあるし,できたPDFにはナビゲーションバーもついてる。

PDFでプレゼンするので,Acrobat Readerがある環境ならどこででもできるし。

結構気に入りました。今後もこの方向でやっていこうと思います。

日記
もう騙せない

蕁麻疹が完治、根治、しないんですよねぇ。 薬が切れてからというもの、たま〜に「怪しい感じだな?」と思 …

日記
誕生日メモ

娘が「牛乳買って。飲まないんだけど」という。 なんで飲まないもんを買うんだ(笑)と返事したら、少し困 …

日記
今年の10大ニュース2019

今年も大晦日になりました。今年もいろんな人に遊んでもらって、感謝しています。例によってぼんやり今年を …