息子のあした

玄関先まで追ってきて、「あした、あした(靴したの意)」という息子。

靴下をはいたら、僕もお父さんに連れて行ってもらえる、と信じての行動。

可愛くて仕方がないが、置き去り。

扉の向こうで号泣。朝の風景。

日記
自粛生活日記07/09

だらだら書くよ。飲んでるからね。     自粛生活も三ヶ月ぐらいになりますかね。 …

日記
insideな毎日

授業が始まった。最初は不安もあったし,学生はどう受け止めるんだろう,と思うことも多かったが,開始から …

日記
いよいよだぞぅ

「気を緩めては行けない」らしいけど、新規の罹患者数も2桁、50人以下の日々も続いて、そろそろ出口が見 …