だめなのさ

そろそろたっぷり遊んだ現代思想論から抜け出して、一介のモデル屋にならねばならぬ。プラグマティズム

しかし。

学生と議論しながら、自分のモデルの問題点を洗い出す。
とにかく、自分一人の頭から出てくることは少なくて、議論の間の何気ない一言(それが自分が発したものであっても)から世界が開けることもあったりして。

閉塞感だけは避けねばならぬ。

何を今更、といわれるかもしれないが、書くことを拒否しつつ、テイカイする日々。

日記
オンラインでもオフラインでも

後期が始まりました。 徐々に対面授業も解禁。後期の授業どうしますか,と聞かれたので一応対面で申し込ん …

日記
停電と漏電

夜にAmazon Prime Videoを見るのが最近のルーチン。昨日はジム・キャリーの「イエスマン …

日記
コロナとボン

不定期につづける日記だが,前に書いたのは一ヶ月前か。そんなに経つんだな。毎日家の中で過ごしていると, …