中国製ギョーザ中毒事件 天洋食品で2007年、19歳の女性従業員が死亡する事故

中国製ギョーザの中毒問題で、ギョーザが製造された「天洋食品」で2007年、蒸し器のある施設に閉じ込められた女性が蒸気をかけられ、死亡する事故があったことがわかった。
(中略)
女性は、蒸し器のある施設に忘れた携帯電話を取りに入ったのだという。
そして、中に女性がいたことに気づかず、蒸し器が稼動された。
事故死した女性の友人は「彼女が中に閉じ込められて、出られなくなりました。そこに蒸気がかけられ、翌日ドアを開けてみたら、彼女はもう死んでいたんです」と話した。

ぎゃぁぁぁぁ

日記
オンラインでもオフラインでも

後期が始まりました。 徐々に対面授業も解禁。後期の授業どうしますか,と聞かれたので一応対面で申し込ん …

日記
停電と漏電

夜にAmazon Prime Videoを見るのが最近のルーチン。昨日はジム・キャリーの「イエスマン …

日記
コロナとボン

不定期につづける日記だが,前に書いたのは一ヶ月前か。そんなに経つんだな。毎日家の中で過ごしていると, …