膝の痛み

前のブログの投稿が体に気をつけよう、てなことを書いてあるんだけど、またしてもですよ。

冬の訪れとともに膝が痛えなぁと思うことが多くて、一念発起して整形外科へ。いや、息子の骨折の時に良く骨折であることを見抜いてくれたトコなので、なんかわかるかな。と。で、診てもらったんだけど、温めたりマッサージしたりして、様子を見ていきましょうてな事に。筋肉も脂肪も固いらしい。

そんなもんかね、と思いながら2週間ほど通ってみたが、良くも悪くもならない感じ。改めて自分で見てみたら、これ腫れてるんじゃね?ってな状態だったので、本日は改めて診察を希望。

精密検査してみますか、という事でMRIをとることに。MRIをとるためだけの医療施設があるとやらで、そちらに行って結果を持って帰ってこいとの事。

バスで出かけて、1時間ほどかけてMRI撮影(あれはうるさい機械だ)、午前の診察ギリギリで帰ってきました。

さて、撮影された膝周りの写真を見ると、「なんかある」んです。水というか、液体というか。袋状のものがありますね、と言われて、息子と同じ総合病院を紹介されました。

悪いものではないらしく、急がなくてもいいらしいけど、治すなら手術になるそうで。手術・入院、やだなー。

さてどうなりますことやら。

日記
insideな毎日

授業が始まった。最初は不安もあったし,学生はどう受け止めるんだろう,と思うことも多かったが,開始から …

日記
いよいよだぞぅ

「気を緩めては行けない」らしいけど、新規の罹患者数も2桁、50人以下の日々も続いて、そろそろ出口が見 …

日記
環境の再編成をした

東京の罹患者数がのべ10000人を超え,日に3桁の発症者が出るも,1日に200人をこえて400人,8 …