パイプ

 フリーソフトウェアで項目反応理論の分析をする。
 GNUPLOTでグラフを書く。

 グラフをデータから大量に書く場合は、いちいちGNUPLOTで関数を書いていたら面倒だ。そこで、書くべきデータをファイルに落とし、そのファイル(スクリプトファイル)をGNUPLOTでCALLするプログラムを書いた。

 半時間から一時間でできると踏んでいたが、二時間ぐらいかかった。

 最初、VBでやろうとしていろいろ探し回ったが、結局向いていないことがわかったので、cにした。DOS窓でやることになるが、こっちの方が軽くて速いわ。

 ホームページにアップしておきますので、必要な人は取っていってください。

日記
概念としての学生さんへ

これから書く話は誰か個人のことを論うものでもないし、かと言って今の若者はみんなダメだ見たいな世代論で …

日記
オンラインでもオフラインでも

後期が始まりました。 徐々に対面授業も解禁。後期の授業どうしますか,と聞かれたので一応対面で申し込ん …

日記
停電と漏電

夜にAmazon Prime Videoを見るのが最近のルーチン。昨日はジム・キャリーの「イエスマン …