ベイベ!

 今日起こったことだけを箇条書きにしてみようか。

・関大で勉強会
・梅田でポストペットV3買う
及川光博のコンサート「うたかた」男子の部、参加
・蛸の徹でたこ焼きを夕食に。
揚子江ラーメン「林記」にいく。
・自宅でVF4evo大会

 現在も、最後のVF4evo大会あらため「いぬと遊ぼう」大会をしている。
 ミッチー(及川)のコンサートに友人夫婦と一緒に参加し、そこから彼らと行動をともにしているのだ。彼らは今日京都の拙宅に泊まっていく予定なので、おもてなし?をしている。
 「?」マークがつくのは、彼らも来なれた・泊まり慣れたモノで、勝手にリラックスしていってくれるからである。彼らとは結婚したのが一ヶ月ほどしか違わないし、もともと夫と私が高校時代からの友人であったのだが、妻同士も仲良くなってしまったので、今や家族ぐるみ?のつきあいをしているのである。

 「?」マークがつくのは、お互いに子供がいないからである。お互いに子供ができても、こうやって気楽に行き来しあえる間柄になれたらいいなぁ、と常々思っている。もっというと、子供同士を許嫁にしようか、という企みまである。子供達にとってはいい迷惑だ、と思うかもしれないが、許嫁として決められているというのではなく、そういうチョイスもあるよ、そういう出会いもあるよ、という可能性をひとつ増やしておいてやりたいという気持ちが昔からあったのだ。

 誰しも思うことだと思うが、子供の頃、どうして自分には超能力がないのか、どうして自分には常識的な能力・才能しかないのか、と思ったモノだ。何か特別なモノがあれば、人生はもっときらめいたモノになっただろうに!才能が無理でも、環境、そう例えば、許嫁とかがいれば、それだけでドラマチックになったはずなのに、両親は何をしていたんだ?と思ったりしませんでしたか。
 僕は思いました。

 期せずして、ありがたいことに、そういうのがなくても結構ドラマチックな人生になっているとは思いますけど。

 今日は特にオチの無いまま終わる(いつもあるわけではないが)。
 だってまだみんな遊んでるんだもん。

日記
安定した環境を!

MacOS新しいのが出ましたね。Catalina ですか。Sidecarを試してみたくて、自宅のマシ …

日記
教え子の結婚式でした

山大の頃の院生さん、卒業(修了)してから音沙汰がなかったが、ある日突然メールしてきて「結婚するので式 …

日記
息子の期待値

息子は小学5年生である。お小遣いは500円/月である。 iPhoneアプリで「ルーレット」というのが …