柴犬を飼いました。名前はバイト。

朝イチの電車はやっぱり座るチャンスが無くて、辛い。

今日は列車を最後尾で待ち、各車両で空いているのはどの辺だろうと目を凝らしてみたが、どの車両も座席は満員である。しかたないわな。

さて。三月の頭に博士課程研究発表会というのがある。博士課程の学生はそれぞれ専門的な研究をしているから、お互い他の院生の顔を見ても、研究のあらすじを知っていたらよい方、たいがい何をやっているかなんかわからないもんである。それを毎年一回、一年間の成果発表をするため、一堂に会す機会があるのだ。

もちろん今年度一年間も、自分にとっては有意義であり、いろいろ得たこともあったから、発表会では何をどう語ろうか、ということを考えているのだが・・・この発表会にはいつも困らされる。

私の専門は社会心理学だが、社会学研究科の中に在籍しているもんだから、他の人間はほとんど社会学者である。社会学者に社会「心理」学について説明するというのが大変なのだ(少なくともそう思って身構えてしまうのだ)。有り体に言えば関心があわないのだから、あまり聞き手に興味のある話にならないのである。

今回は、研究発表会のために、わかりやすい新しいテーマをやろうかな?と考えていた。それの準備で今日は一日使ってしまった。今論文を書いているのは心理論理の代数的展開なのだが、発表会ではネットワークの広がりについて、みたいなことをやろうと思ったのだ。
しかし、それほど面白い結果が出ないのである。

悩んだあげく、新しいモデルを紹介するだけでは中身のある議論ができないのだから、ということで心理論理の代数的展開の話をすることにした。

そうそう簡単に新しくて面白くてわかりやすい研究なんてできないもんだね(当たり前か)。
今回は準備期間が少なすぎたな。反省。

帰ってきて、いつか日記で書いたPS2で犬を飼うゲームをやり始めた。
タイトルに書いてあるのはそういうことです。

日記
COVID-19による仕事改革

新型コロナが流行っている。 政府が急に「全国の学校を休みにスルー!」と言い出したのは,手法としてはあ …

日記
展開していく娘の人生2

ところで,娘のお誕生日は,それほどお祝いムードでもなかったのです。というのも,受験真っ只中。16は日 …

日記
子供大人化作戦(第一弾)の終了と展開していく娘の人生

もう先月のことになりますが,2/16に長女が15歳になりました。 我が家では15歳を一人前と考えてお …