柳原、ガンバレ

今日は楽しかったことが目白押しで、どれを主体にして日記を書いたものやら。

ハイテク夫婦にしては珍しく波に乗り遅れた形になったが、今日サムドライブを買った。
USBポートにつなげることのできる、親指ほどの小さなメモリである。妻が32MB、私が128MBのやつ。二つ足しても一万円に行かないんだから、すごい時代だよなぁ。
帰ってきて、早速試した。もちろん快調に動いている。データ転送速度も十分だ。
これでそろそろFDともオサラバかな。

夕方ヨドバシカメラでサムドライブを買ったあと、NGKに行った。大阪人にとってのお笑いの聖地?難波グランド花月である。私も去年結婚するまではずっと大阪の人間だったのだが、NGKに足を踏み入れるのは初めてなのである。
で、なんでNGKに行ったかというと、去年末にやったM-1グランプリ2002のメンバーが再び一堂に会して、あのときのことを語り合う、というイベントなのだ。名付けて「M-1グランプリ・リターンズ」。
直前までそのようなイベントがあるとは知らなかったのだが、運良くネットオークションでチケットを落とすことができ、見に行けた。
中身は近々テレビ朝日系列でやるだろうから、とりあえずここでは「柳原頑張れ、ノドを早く治せ」とだけ言っておく。

あ、もちろんみんなネタをするんですよ。決勝に出たものの今回来ていなかったのは、テツandトモハリガネロック。どちらもあまり好きじゃないので、別に良かった。
逆に、決勝までたどり着けなかったけど、前座のような形で、麒麟や飛び石連休、リアルキッズなども見られたのでむしろ良かった良かった。

19時スタートの予定が少し遅れ気味で、結局終わったのは22時であった。
実は夫婦してご贔屓のお店、「C’sあじと」というところに行くつもりだったので(NGKのごく近くにあるのだ)、舞台が終わるやいなやその店に急いだ。
お酒が美味しい。出てくる料理がまた美味しい。料理がお酒を格段に引き立てるので、お酒が飲めない人(特に日本酒)は可哀想ですね、という感じのお店である。
妻は好物の白子に、私は牡蠣の料理やお造りの盛り合わせに出会えた。さらに普段はすごく高価なお酒なのを(一升で三万円)、特別に安い値段で頂いたりしたので、満足しまくりである。

ただ、終電の時間があるので、11時にはお店を出なければならなかった。後ろ髪を引かれる思いである。
でもいいのだ。25日に、後輩の修士号獲得祝いという名目で、また飲みに来るのだから。

でもやっぱり、時間はゆっくり使えるに越したことはないですね。
(もう二時だよ。明日の朝早いのに・・・)

日記
COVID-19による仕事改革

新型コロナが流行っている。 政府が急に「全国の学校を休みにスルー!」と言い出したのは,手法としてはあ …

日記
展開していく娘の人生2

ところで,娘のお誕生日は,それほどお祝いムードでもなかったのです。というのも,受験真っ只中。16は日 …

日記
子供大人化作戦(第一弾)の終了と展開していく娘の人生

もう先月のことになりますが,2/16に長女が15歳になりました。 我が家では15歳を一人前と考えてお …