卒論発表会,終了

卒論発表会,今年も楽しかったなあ。

痛感したのは「時間」。かければいいってもんじゃあないけど,やっぱり時間がない中ではいいものができない。今回うちのゼミ生は一年間,かわらず一つのテーマでやってきたし,追い込みのときも「そのことだけ」ができる環境にあったからか,よかったと思う。

 

夜の追いコンでは,スピーチのときに何人か泣いていました。初めての光景に驚いた。

うちのゼミ生は壇上からおりるときにマイクを借りて「そういえば明日昼からフットサルやるので,是非」と宣伝。みんな「え,このタイミング?」ってなった。さすがだ。

日記
COVID-19による仕事改革

新型コロナが流行っている。 政府が急に「全国の学校を休みにスルー!」と言い出したのは,手法としてはあ …

日記
展開していく娘の人生2

ところで,娘のお誕生日は,それほどお祝いムードでもなかったのです。というのも,受験真っ只中。16は日 …

日記
子供大人化作戦(第一弾)の終了と展開していく娘の人生

もう先月のことになりますが,2/16に長女が15歳になりました。 我が家では15歳を一人前と考えてお …