今年もありがとうございました

恒例の年末集中講義が24,25,26日とありまして。26日はその後にさらにゼミのお歳暮交換会(忘年会)がありました。

年末という感覚はほとんどなく,最後の数日間を全力で駆け抜けた感じになってしまった。集中講義というのは聞くほうも大変だと思うけど,やる方ももちろんです。喉は痛いし,足腰は疲れるし。毎晩足裏に湿布を貼って,21時半ぐらいには就寝しました。

集中講義のテーマは測定法で,去年までは因子分析とIRTを教えていたんだけど,今年はそれに双対尺度法を追加しました。社会心理学とかを集中でやるのであれば,時々視聴覚教材を入れるなどして,喉を休めることができたりするんだけど,全編講義(単独ライブ)だったので,最後の方はこちらもフラフラになった。でも,何かが伝わってくれてるといいなあと思っています。

双対尺度法に関するブログエントリーは後で別途あげるのでお楽しみに。

ありがたいことに,卒業生が遠方から集中講義にもぐりにきてくれたりしていたし,授業は受けなかったけど卒業生が遊びに来てくれたりしたので,懐かしい感じもあったり。最終日のお歳暮交換会(個人的には集中講義の打ち上げみたいな意味!)にも卒業生が来てくれて,賑やかになりました。

久しぶりに地獄のギムレットゲームをやってしまったけど,なんとか二周で終わったので大事には至らず。もっとも,学生が一人潰れましたがね。

ということで,今年も一年間,よく働いたと思うのです。

日記
自粛生活日記07/09

だらだら書くよ。飲んでるからね。     自粛生活も三ヶ月ぐらいになりますかね。 …

日記
insideな毎日

授業が始まった。最初は不安もあったし,学生はどう受け止めるんだろう,と思うことも多かったが,開始から …

日記
いよいよだぞぅ

「気を緩めては行けない」らしいけど、新規の罹患者数も2桁、50人以下の日々も続いて、そろそろ出口が見 …