終わりの始まり

組織の会則で,辞める方法が書いてないのはおかしいように思います。

みんなが辞めると言い出したら成立しないのであれば,その組織は成立してないも同然でしょう。

そろそろ日本社会は,組織は,グループは,「終わり方」「辞め方」をちゃんと考えるようにならないと。

だってもうそろそろ日本の古いシステムは終わるのだから。

引き際をきれいにするためにも,少しわがままいってみましょうかね。
追記  この感覚が、私の先のエントリーにある「最近の若者は恋をしないのが不思議だ」という感覚とパラレルであることは自覚している。むしろ年長者から見れば、「最近の若者はなぜ組織に属さないのか」を不思議に思い、当然あるべき社会性・集団帰属意識の無さに驚いていることだろう。はたして集団は種レベルの要請か?

日記
安定した環境を!

MacOS新しいのが出ましたね。Catalina ですか。Sidecarを試してみたくて、自宅のマシ …

日記
教え子の結婚式でした

山大の頃の院生さん、卒業(修了)してから音沙汰がなかったが、ある日突然メールしてきて「結婚するので式 …

日記
息子の期待値

息子は小学5年生である。お小遣いは500円/月である。 iPhoneアプリで「ルーレット」というのが …