膝とか股関節とか

土曜日、朝から部屋にこもって校正作業。

午後は娘のお稽古送迎。車内で読書会の本を読んだりHijiyama.Rのustを見たり。

帰路、娘が参考書が欲しいというので本屋に寄る。車から降りようとして異変に気付く。膝に力が入らない。足を引きずるようにして歩く。

帰宅して校正作業。

夕方出かけるし、疲れてきたから、一息つくかと立とうとして、立てぬ。膝に力が入らない。無理して立とうとしたら痛い。

ストレッチやらマッサージやらで治るかと思ったが、妻が「素人が下手なことせず病院にいくヨロシ」という。妻は自分が病の時に俺が勧めても中々病院に行こうとしないが、俺がダメな時はすぐに勧めてくる。愛か。

とまれ、土曜日もやってる整骨院に行く。幸い、右足は元気なので、座ってできる運転は可能なのだ。

1時間ほど治療してもらう。多少はマシになったか。でもまだうまく歩けぬ。

病名はつかなかった(聞いてない)けど、運動しなさすぎて膝のケンが炎症おこしたということころか。

直接の原因があるわけでなく、普段の立ち居振る舞いに問題があるのだろう。疲れの蓄積による何か。腰にきたらぎっくり腰なんだろうが、膝にきたらなんて言うんだこれ。

いずれにせよ、年寄りが膝痛いとかいうけど、アレにもうなったのか。情けないな。
関係ないけど、接骨院はとても物腰が柔らかく、優しく施術してくれる。内科、皮膚科、歯科などにはない水準だ。いずれ全ての病院もこんなに優しくなるのかしら。

日記
安定した環境を!

MacOS新しいのが出ましたね。Catalina ですか。Sidecarを試してみたくて、自宅のマシ …

日記
教え子の結婚式でした

山大の頃の院生さん、卒業(修了)してから音沙汰がなかったが、ある日突然メールしてきて「結婚するので式 …

日記
息子の期待値

息子は小学5年生である。お小遣いは500円/月である。 iPhoneアプリで「ルーレット」というのが …