塾合宿のおもひで

お盆休みを満喫しております。

 

お休みに入る前,8/8-8/11の二泊三日で魁!ベイズ塾夏合宿2016に参加してきました。今年から新塾生も加入し,総勢19名というソコソコの集団サイズ。残念ながら,最近の若手は魁!男塾を知らないようで,そこかしこにある「塾のオマージュ」が伝わっていないようです。

二日間にわたって,StanとRを使いながら,ベイズ推定に色々な角度からアプローチ。日中は講義スタイル,夕食後はLTで自主的に研究発表をするというスタイルだったのだけど,さすが男気あふれる男塾,みんな自分で面白いことをやってますなあ。私はゼミ生のモデルの紹介と,状態空間モデルの話を披露しました。個人的にはアニメの公式ツイッターアカウントの,フォロアー数を自動的にとってこれるAPIの存在を知ったことがでかかったかな。いや,もちろん一番は国里先生の機械学習の話でしたけどね。

今後の活動について,どうしましょうかという話が最後にありましたけど,基本的には塾生のスキルアップ,塾からの情報発信だと思うので,塾長に何か面白いことを思いついてもらうかなぁ。最近はいろんなところでベイズの理解者が増えてきたとは思うので,目新しいことをするのが難しくなってきたかなとは思うね。

R
ベイズ塾合宿2019参戦

今年も塾合宿の季節がやってまいりました。会場は浜松!   史上最大規模の,33人が参加。二 …

stan
メソ研初参戦

メソドロジー研究会@別府に参加。 ツイッターでゆるくつながってる、英語系研究者の研究会で、方法論が主 …

R
2
最強のM-1漫才師は誰だ

最強のM-1漫才師は誰だ はじめに この記事はStan Advent Calendar2017,12 …