数理社会心理学研究会@山口

数理社会心理、ではなく、前半と後半で分けます。数理社会と社会心理、の研究者が集う研究会をやりました。

院生の頃は社会学研究科所属で、数理社外学の先輩方とよく遊んでいたので、その繋がりで山口に来ていただきました。

社会学側、心理学側と交互に交代しながらプレゼン、ディスカッションしていくスタイル。久しぶりに社会学的、数理的な刺激を受けて楽しかったなぁ〜。

ちなみにこの2つの領域を繋いだのが、ベイズですよ。

研究会はいつもそうなんだけど、プレゼンの時以上に懇親会やコーヒー飲んだりしてる時の情報交換がすごく大事で。色々な気づきを得たシーンもたくさんありました。導出の重要性、証明してドーパミン出さなあかん、Mathematicaはすごい、測度論をやろうか、圏論はキワモノ?俺は社会心理学をやめるぞジョジョ!などなど…

主催者曰く「思った通り意外と面白かったです」という感じだったので、またどこかでやりたいですねー。

日記
自粛生活日記07/09

だらだら書くよ。飲んでるからね。     自粛生活も三ヶ月ぐらいになりますかね。 …

日記
insideな毎日

授業が始まった。最初は不安もあったし,学生はどう受け止めるんだろう,と思うことも多かったが,開始から …

日記
いよいよだぞぅ

「気を緩めては行けない」らしいけど、新規の罹患者数も2桁、50人以下の日々も続いて、そろそろ出口が見 …