体のことがよくわからんす

土曜になった真夜中四時ごろ。肩のコリが辛くて目が覚めた。こんな事ってあるのね。寝違えたのか、枕のポジションなのか、なんにせよまぁ肩が辛いわけですよ。辛すぎて首筋はもちろん、左の奥歯あたりまで違和感。

痛みに耐えて寝直す。朝になっても状況変わらず。むしろ悪化?なんせ、口が開かないんだもん。朝ごはんを作るも、口に入らない、噛めない。

これはいかん、と整骨院に。予約だって出直すことになったので、一旦帰宅して一眠り。眠い。

施術してもらう時の説明を聞くに、肩こりで、肩の筋肉が首の筋肉を引っ張り、それが舌骨を動かす筋肉に響くので口に影響するのだろうと。ナルホド。

しかも触った後で、「腰から歪みが来てますね」と。なんちゅうこっちゃ。「何かスポーツとか、重たいものを持ったりしました?」「いいえ」「ずっと同じ姿勢とか?」「はい、座ってする仕事を…」「それです」

締め切り前やもん仕方ないやんか。

帰宅してお買い物など。一息ついて熱を測ると37.7ある。もみおこしによる発熱である。早くに寝る。

日曜日、朝は熱が下がっていたので、仕事に行く。秘密の仕事があったのだ。終日かかる仕事で、後半は研究室待機だったのだが、その間に少し原稿を、とPCを触ると半時間もしないうちに肩甲骨の下が痛くなる。やはり病因はコレか…

帰宅。37.3度。食事がろくに口を通らない。思うに、食事というのは目と口でしているのだな。目でうまそうと思って、口で食べるのだ。お腹が空いて食べるんじゃないね。目でうまそう、と思っても、口が開かない、噛んだら痛いとなると、箸が進まないのである。空腹もどうでもいい。とにかく、食事したくない。

月曜日、再び整体に。熱が下がってるので、ウイルス性のなんとかじゃないし、リンパも腫れてないから、やはり肩凝りからのやつでしょうね、といわれるなど。マッサージ、帰宅後軽く発熱、ぼんやりするので昼寝する。

最初から、何科で診てもらったらいいのかわからん現象で、熱がなくパソコンを触らなければ普通に仕事ができ、食欲はなく、腹が減らない。パソコンを使わない仕事や作業なら進められるが、残念ながら俺の仕事の大半はパソコンと共にある。いい点を挙げるとするなら、体重がガタ落ちしていることくらいだ。唾を飲み込むのも辛いが、喉はよくかわく。ちなみに歯が悪いわけではなさそうだ。やはり整体によるほぐし以外に治し方はないのか。

不惑にもなると、体が謎のエラーを起こすようになるものだ。こんな事なら機械の体になりたい。

追記 夜、痛み止めの薬を飲んだ。効いた!口が開く!食事も可能!痛み止めすごい。痛み止めの薬は女性が飲むものだと思ってたが、効用を見ると肩こりの痛みに、ともある。これ、離せなくなりそう、と言ったら妻にヤバイからやめとけと言われた。塩梅が難しい。とまれ、しばらくは世話になるかもしれない。

日記
安定した環境を!

MacOS新しいのが出ましたね。Catalina ですか。Sidecarを試してみたくて、自宅のマシ …

日記
教え子の結婚式でした

山大の頃の院生さん、卒業(修了)してから音沙汰がなかったが、ある日突然メールしてきて「結婚するので式 …

日記
息子の期待値

息子は小学5年生である。お小遣いは500円/月である。 iPhoneアプリで「ルーレット」というのが …